ワンネスサポート ブログ

月別アーカイブ: 2010年1月

Happy Birthday をあなたへ

2010年1月28日
今日はまさに
Happy Birthday 


まさに
Happy Birthday


大切な人が
子供を出産するという
素晴らしい体験を
この瞬間にしています。


おめでとう。
おめでとう。

なんど言葉にしても
足りないくらいのおめでとう・・・・


彼女が
この幸せを手に入れるまでの
さまざまな時間を
私はともに過ごしてきた

彼女も
私も
互いに
刺激しあい
影響しあい
支えあい

そして
長い時間を共に過ごし
今は別々の道を進んでいる


今の
私が在るのは
出産後の苦しかった私を支えてくれた
彼女のおかげだと
私は思っている。


本来ならば
今度は
私が
彼女を支えるべきだったのか・・・と
何度も悔やんだり
自責の念を持ったりもした・・・・


働きながら
子供を育てるには
周りの理解が必須だから

それには
やはり
経験者の力添えが何よりだから・・・・


だから
どこかで
私は自分を責めていた部分があった・・・・

ありがとう

ごめんね

そして
おめでとう・・・。




今は
それぞれの道を進みながら
それぞれの
人生を進んでいる・・・・



そんなあなたに
Happy Birthday


こころを込めて・・・・・


Happy Birthday


今日は
ゆっくりおやすみなさい・・・・


大阪

2010年1月23日
昨日までの3日間
研修で大阪へ行ってきた。

メンタルヘルスの内容。


数年前にも受けたのだけど
最近の状況はさらに悪化している様子。

特に
一昨年のリーマンショック以降
増加の一途をたどっているらしい・・・。


私たちに
何が出来るのだろう・・・。


改めて考えさせられた3日間だった。



企業内診断
メンタルヘルス対策
復職支援
セルフケア
ラインによるケア
働きやすい職場づくり

その職場によって
抱えている課題や問題は違う
大きさも、深刻さも

より深く
企業に関わって
担当者のみならず
現場の人たちの声を聞いていくことの大切さを感じる。


対個人でも
対企業でも
大切にしたいことは
共通しているのかもしれない・・・・

全力疾走・・・

2010年1月11日
べーっだ!もともと
私は
そろそろ疲れたから、ちょっと一休みでもしようか・・・と
休めるタイプではなかった。


それでも、
昔に比べれば
ずいぶんと
ゆっくりと
マイペースにはなったけれど

根をつめると
トコトンやってしまい、身体に出てしまう・・・・


血尿なんてなんのその汗
昔はねべーっだ!


海外出張の時
体温計と、薬もって行ったこともある。
ドクターからは、「少しでも熱が上がったらすぐに帰国するように!」


なんか、そんなふうに熱い自分に
酔いしれていた・・・そんな頃もあった。






やってしまった・・・・(もう良くなったけど)

腰。


動けなかった・・・痛くて。


椅子にも座れなかった。

パソコンもできないし
資料作りもできないし
立ち仕事もできない・・・


ずっと寝ていた。

硬いところで・・・。
(腰痛に柔らかいマットはよくないんだって)



疲れると
肝臓がはれる・・・(この表現が正しいかどうか分からないけど、そう言われた)

背中の左側が盛り上がってくるのだ。
(こわ・・・)

今回は
その張りのせいで
右側の筋肉が引っ張られ
腰にきたとのこと・・・。


くぅ~。



ちょっと前は
首がやられた。

首、動かなくなる・・・・
痛くて痛くて・・・・



身動きが取れない・・・



全力疾走で
走れる年齢じゃないんだね・・・とほほ


身体、鍛えないとな。
今年は
それも目標です、ハイパー


身体が
どこも痛くなくて
普通に活動できる今、
ほんとに 素晴らしいな!って思います。

のど元過ぎれば・・・なんとやらなんですが・・・ねべーっだ!


宇宙戦艦ヤマト

2010年1月10日
またまた娘ネタ


この冬休み
映画好きな私は
娘っ子をつれて映画に行った。

4本観た。


のだめ
2012
カールじいさん
そして
宇宙戦艦ヤマト


宇宙戦艦ヤマトは
私が小学生の頃
めちゃめちゃ好きだった。

そして
吹奏楽をしていた私は
宇宙戦艦ヤマトを
コンテストで演奏し、見事金賞を取った
想い出深いアニメ。


あまり乗り気でない娘を引き連れて
見に行ってきた。


感想は
さておき・・・・にひひ


この年になると
同じように私が観たい映画に
連れていけるようになったことが
とてもうれしい。


まだまだ小さかったころは
たまごっちとか・・・
プリキュアとか
そのあたりしか興味を持たず

映画館は
私の睡眠の時間になっていたことも・・・・


子供にはいろんな経験をさせ
いろんな
感動や刺激を与え
そして
感性を磨かせる・・・



それって
今できる
とっても大事なことなんだろうなぁ・・・と思う。


いろんな経験を
していくことによって
どんどん
脳が活性化して
賢い子(頭がいいかは別にしてね・・・)に
なっていってくれれば・・・・と
願っている・・・。



教育ママとしては
あんまり長続きもしなく
気分屋さんで
とっても中途半端な私なのですが・・・・にひひ








マカロニサラダ

今日の夕食のメニューに
マカロニサラダがあった。

なんと
娘が作ってくれたのだ!

娘が通っている学童では
当番で、お昼ごはんを作ることがあって
マカロニサラダも作るらしい・・・・。


うれしそうに話す娘をみて
「じゃあ、今晩、家でも作ってみて音譜」と
お願いしてみた。

うれしそうに目 「うん!!」

買い物からお任せ。

いっちょまえ←名古屋弁? に
買い物かご下げて
首をかしげながら 何を買うのか吟味している・・・その姿はまさに女の子ラブラブ

私も半分冗談で
娘を
「よっ! ○ちゃんママ~、サラダお願いね~アップ
なんて乗せたりして、本人もまんざらでもないご満悦なご様子チョキ



子供って
任されると頑張って、どんどん自立していくんだな・・・・と
わが子の姿をみながら痛感した。

包丁使いは危なっかしいし、
キッチンは余計に汚れるし
何より
時間がかかるかかる・・・・

それでも
自分が作ったサラダは
残さず全部
たいらげる!!


そして
最後は ストローク!

「○ちゃん、ものすごく、おいしかったよ~アップ
「また、作ってね~ にひひ


散らかったキッチンを横目に

ぐっと我慢の親なのである。


アンガーマネジメントなど開講予定の 講座・セミナー