ワンネスサポート ブログ

月別アーカイブ: 2010年6月

MBA Symposium

2010年6月28日
昨日は
MBA Symposiumに参加してきた。

今までなかなか
MBAとか、マネジメントとか、経営学とか
あまりご縁がなくて

師からも

「今年はマネジメントや経営学を学んでどんどん企業研修で構築していこう」と

言われたこともあった。

私にとってはまだまだ未知の世界であった・・・
どうやって勉強していくの~?って。


なかなか
そんな機会が今までなかったのけれど
パートナーの紹介で
参加。



若者から
現役を引退された経験豊かな方、
女性の起業家から会社の役職の方々など
いろいろな方々とお話をすることができた。

向上心が旺盛で
エネルギーにあふれていた。

刺激的であった・・・。




中でも

いちばん興味を引いたのは

その中で行われていたカフェテリア式のファシリテ―ション


似たような形式で
チームビルディングに活用していたけれど
またまたこれは面白い。

情報交換活性化など どんどん使えそうな方式だった・・・。

これはいける・・・と
実感。


早速プログラムに組み込んでいきたいと思った。




最近の
自分の状態を表現すると 

「弱っている」  状態  

めんどくさいな~って思うことが多くて


組織内のいろいろな問題、執拗な人たち、


場所を変えて、似たようなことが起きているから
またこれが不思議。

チャンクのレベルは違っていても


煩わしい問題は
どの組織でも起こっていた・・・。





スーパーバイザーは

「それが生きていくということだ。

逃げれば追いかけてくるし

別に 逃げたとしても僕は君を見放したりしないよ。

やっぱりか~って笑い飛ばしてあげるさ、あっはっは」 って。



あっはっはですか…


それくらい

メタポジションでないと

生きていくということは困難なのかもしれないね・・・。



またまた今週も始まりました♪

どんなエキサイティングな一週間が
やってくるのかな虹









いざ弘前へ

2010年6月17日
これから今日は
弘前まで移動です。


弘前って
夕方のフライトなんだけど
移動の日はなんだかあわただしくて
なんもできない状況です・・・ショック!


本当は
明日の仕事の準備でもしたいのだけど
夕食の準備や
部屋の片づけや
メールの返信などなど


出張の準備もまだしていなかった・・・


新幹線の方が
気軽に動けるよね。

飛行機は
なんだかんだ時間がかかる
空港までも時間がかかる
待つのにも時間がかかる

国内線だから
早く行く必要はないんだけど
なんとなく
国際線のくせが残ってて
早くいかないと・・・って思ってしまう



セントレアに行って
昔の同僚たちにでも会ってこようかな・・・。



この前の出張の時に
チェックインカウンターのぞいたら
教え子たちが一生懸命仕事をしていたラブラブ


セントレア開港時の研修での人たち・・・
みんな輝いて頑張っていました。
私の顔見て
感極まって涙ぐんでいた子もいました・・・汗


いろんなストレス抱えているんだろうな・・・・


華やかそうに見える世界だけど・・・


頑張れ~

私も
頑張っていますグッド!

残念な対応

2010年6月15日
先週の週末
出張で金沢へ行った。


以前にも行ったことがあるけれど
ずいぶんと駅前の様子が変わっている。

高層ビルが立ち並び
ホテルがたくさんできていた。


その中の
駅前の由緒あるらしいホテルに泊まる・・・。



6時ごろ
ちょっと洋服で気になった部分があり
どうしても安全ピンが2つ必要になる。

フロントに連絡し
「安全ピン、ありませんか?」と尋ねた。

すると
考える間もなく
「ありません」と・・・・


絶句・・・・



少なくとも
「少々お待ちください」と
なんとか探す姿勢を見せてもいいのではないか・・・と
思ってしまった。

探していただいたうえで
「申し訳ございません、ご用意できませんでした・・・」であれば
仕方ないな・・・と思うのだけど


ホテル業はサービス業

サービスってなんだろうか・・・・


時々

日経ビジネスや
テレビの取材などで

ホテルにミステリーカスタマーとして潜入し

敢えて無理な注文に

どれだけ対応できるか・・・

ランキングをつけるものがあるけど


そんなことはしないし

無理な注文をするつもりもない


だって
毎月 お世話になるホテルだから


とても残念な思いがした


朝の6時に
安全ピンを求めてくる顧客の状況を
想像できないのだろうか・・・・


それは
フロントの担当が
男性だったから
仕方がないのだろうか・・・・



私も以前は
サービス業


クレーム対応にも応じたことも多々ある


クレームになるかならないか

より
クレームを大きくするのも
最小限で抑えるのも
現場の対応いかん

現場のメンタリティいかんなのである・・・・



これでは
他の乱立するホテルには
勝てない・・・・


どんどん
クオリティが下がるし


ブランド力も
落ちていく・・・・





懐かしい声

2010年6月14日
以前の会社の仲間から久しぶりに電話が入る。

入社当時から同期の仲間
男性社員は日本中の異動があり
一人異動に
また一人異動に
そして私が退職した・・・・。


かれこれ10年くらい?は会っていない人もいる。


そんな彼らが
偶然か必然か
東京支店に異動になったのだ。

四国地方の支店からと
東海地方の支店から
そして
東京地域本部

かつて
ともに仕事をした仲間たちが
懐かしんで電話をくれた・・・・


今振り返ると
いろんな意味で
未熟だった私。


経験値も浅く
人間関係も狭く

世の中をまだまだ知れていなかった

守られた世界に生きていた



狭い世界での

井の中の蛙状態だった




全く違う世界に入り込んで
また一つ成長した。


チャレンジ・・・・

いつまでも
チャレンジしていきたい。



それが
自分を大きくしてくれる。




そこにある壁が
どれだけ大きく感じようとも。





アンガーマネジメントなど開講予定の 講座・セミナー