ワンネスサポート ブログ

月別アーカイブ: 2008年6月

一日の始まりは、寝る30分前から

2008年6月29日
一日の始まりは、寝る30分前から・・・という内容の本を読んだ。


就寝前に感謝をする
今日一日よかったことをイメージするなど
寝る前の儀式について、などなど 
聞いたことはある。

睡眠 をすることで
脳の中で情報が整理される
寝る前に、解決したい問題をイメージしておくと
寝ている間に潜在意識が解決策を見出してくれる
楽しい小説を読んで そのまま眠ると
夢の中で続きが見れる・・・
夢さえも自在に操れるようになるんだって・・・。

全て
潜在意識のパワー。

というわけで
私は寝る前に ある本を読むようにしている。
「小林静観」さんの本。

ありがとうを一万回言うと
不思議な現象が起こるとか
トイレ掃除をすると、どんどんついてくる・・・・なんて話は
とても有名。

静観さんの本を読むと
心があらわれる感じになるんだよね・・・。



そういえば
娘を出産して入院していた時に
(早産で、1440gという 超未熟児だったんだ)
ずっと静観さんの講演のテープを聴いて
勇気付けられたなぁ・・・と
言う事を思い出しましたグッド!

執着を手放す

2008年6月27日
ヒトには
どうしても 「手に入れたいもの」
どうしても 「手放したくないもの」
どうしても 「拘っているもの」 すなわち  「執着」 が
誰にでもあると思う。

執着はある意味
その人の最も大切にしているものなのかもしれない・・・。

ある人にとっては
結婚であったり
地位や名誉
お金
会社

彼女
教育の方針

執着を強く持ちすぎると
それに
拘りすぎて、身動きが取れなくなる。
周りが見えなくなる。

こだわる・・・って漢字で書くと 「拘る」
まさに物語っているよね。


一つ
執着を手放す事で
自身が自由になり
軽くなることもあるかもしれない。

両手に掴んでいるもの
手を放すと、新しいものをつかめる・・・。


ほら
イソップのお肉を加えたカラスの話
しりませんか?

私はひとつ
執着を手放しましたよ。

そしたら
ある人から
その選択は
その後、より大きなものを手に入れることができるからね・・・。と言われました。

一度
手放さないと
新しいものを手に入れられないんだよね・・・・。


へとへと・・・

2008年6月12日
今日は朝からあちこち動き回り
へとへとになった・・・ショック!

仕事柄、動き回るのはよくあるのだけど
自分のペースで動けない
ここがへとへとになるもとなのかも・・・

娘も今日は大忙し。

公文のかばんを持って
(保育園終わったら直行するから)
毎週木曜日は、体操教室(運動会で組体操をするので)
そして、振り替えのピアノがあって・・・・

すっかりピアノの楽譜を持っていくのを忘れてしまい・・・
(あれだけ言ったのに・・・くぅ~むかっ

刈谷で仕事だったのだけど
(車で1時間ちょっと・・・・をぶっ飛ばし・・・)
大急ぎで、家に戻って、楽譜の入ったかばんをもって
急いで保育園へ走る・・・・(保育園にピアノの先生が来ている)

終わったら
すぐに公文

送り届けたら、私は夕食の買出しと準備・・・・

慌てて帰ってきたので刈谷での仕事は途中だったので
食事の準備をしながら
パソコンで書類作成・・・・

すぐに
公文から終了メール
そしてお迎え・・・・

はあはあはあはあ・・・・


母は今日も走っている。

そして
気づくと
戻った娘が家中を散らかして・・・・ショック!

片付けなさーい!と叱った矢先に
壁にぶつけて大泣きしている娘・・・・ショック!ショック!ショック!

今日も1日
へとへとだぁ~

最高の人生の見つけ方

2008年6月2日
最高の人生の見つけ方という映画を見た。

映画を映画館で観るのは(子供のお付き合い以外で)
久しぶり。

もともと映画を観るのは大好きなので
時間を見つけて一人で行ってきた。

私の好きなシーンが3つあった。
そのシーンでは
思わず涙があふれ出た。

その中でも
エジプトのギザのピラミッドを見ながら
死ぬ前に 天国に行く扉の前で二つの質問をされるんだって・・・という
モーガンとジャックの会話。

二つの質問とは・・・
「人を幸せにしたか」
「自分の生きる目的を見つけたか」

これに答えられないと、天国にはいけないらしい・・・?


「なんのために生きる」 か、真剣に考えていた時期もあった。

いろんな生きる目的や
生きる意義があると思う。
それぞれ
違って当たり前だと思うし、価値観も違う。

でも
ものすごく実は
生きるってシンプルなのかも・・・って思った。


あなたは
上の二つの質問に
どんなふうに答えますか・・・?


アンガーマネジメントなど開講予定の 講座・セミナー